日本の女性に良く似合う振袖|和の心を受け継ぐ伝統美

着物

お祭りの衣装

お祭り

高知県で盛んに踊られているよさこいでは、よさこい衣装といった独自の衣装を着用します。今では、北海道での「YOSAKOIソーラン節」をきっかけに、よさこい衣装は全国各地で着用されているのです。よさこいを競技としてダンスを競う地域もあります。グループに分かれてオリジナルのよさこいを披露するもので、今では全国的にも注目されています。そこでは、それぞれが思い思いのよさこい衣装を着用します。他のグループと衣装がかぶりたくない、オリジナルティのあるよさこい衣装でチームの気持ちを団結させたい、といった場合はよさこい衣装の製作を手掛けている業者に依頼しましょう。自分たちの理想とするよさこい衣装を製作してもらうことができるので、よさこい祭りでも高い評価を得ることができます。

よさこい衣装の製作を依頼する際は、動きやすいものを重視すると適切です。よさこいは非常に激しい動きをするため、衣装によっては本番で力を発揮できない可能性があります。本来の力を出すためにも、動きやすいよさこい衣装を製作してもらいましょう。また、よさこい衣装にはメンズ、レディース、男女兼用があります。男女混合グループは、踊りやチームのイメージに適した衣装を選ぶことが大切です。ちなみに、よさこいは衣装によって印象が大きく異なるため、デザイン性の高いものを選びましょう。業者と相談して、自分たちだけのオリジナル衣装を作ると適切です。また、チームのイメージカラーを考慮することも大切だといえます。よさこいは日本古来の伝統文化なので、日本の花模様や色合い、デザインを重視する人が多くいます。チームの気持ちを一つにしてくれるよさこい衣装で、日本の夏を楽しみましょう。