日本の女性に良く似合う振袖|和の心を受け継ぐ伝統美

桜

和服のレンタル

成人

成人式の際、一般的に女性は振袖を、男性は袴やスーツを着用します。そのため日本各地に数多くの振袖専門店があります。振袖を購入するには高い金額が発生するので、最近ではレンタルする人が増えています。特に大阪にはさまざまな振袖レンタル業者があるため、自分に適した振袖を手軽に見つけることができます。振袖を選ぶ際は、「体型」「似合う色」「なりたいイメージ」から選ぶと適切です。振袖は元々、日本人が普段着として着用していた和服です。文化や食生活の違いから、現代の日本人女性は体型が変化しています。そのため、振袖や着物などの和服があまり似合わない体型になっているのです。しかし、振袖レンタル業者では、体型をカバーしてくれる振袖を多く取り扱っています。自分に似合う振袖がきっと見つかるといえます。

また、振袖にはさまざまなカラーがあるので、似合う色から好みのカラーを選ぶことも大切です。人にはそれぞれパーソナルカラーというものがあります。生まれ持った肌色や、髪、瞳、頬、唇などに調和する色のことをいいます。パーソナルカラーによって、顔色が暗く見えてしまう色や、明るく華やかな印象を与えることができる色が異なります。そのため、振袖を選ぶ際は流行や周りに左右されることなく、自分に適した色を選ぶことが大切です。その他にも、なりたいイメージから振袖を選ぶと、最高の成人式にすることができます。クールな印象を与えたい、レトロな雰囲気で周りに差を付けたい、可愛らしさを重視してガーリーに仕上げたいなど、自分がなりたいイメージから振袖のデザインや小物を選びましょう。

日本人ならではの服

着物

世界的にも注目されている和服は、昔に比べると着用する機会が減っているといえます。そのため、最近ではイベント事に合わせた和服をレンタルする人が多くいます。手頃な価格で和服が着用できるので、成人式や卒業式などに最適です。

もっと詳しく

着物の魅力

女性

着物は品の良さや伝統美、デザインの美しさなどが最大の魅力です。また、小物を合わせることでよりオシャレに着こなすことができるのも人気の理由です。最近では外国人からも高い人気を集めています。

もっと詳しく

お祭りの衣装

お祭り

よさこい衣装は、高知県が発祥のよさこい祭り以外でも着用されています。特によさこいの全国大会では、それぞれのチームがオリジナルのよさこい衣装で踊りを楽しんでいます。

もっと詳しく